PCあんちょこ

パソコン周辺機器についての情報を「あんちょこ」として記事にしていきます。

ワイヤレスキーボードのおすすめ16選! 機能別に紹介

f:id:kansoubykumasa:20170731145155j:plain

ごきげんよう。24時間休業のクマサです。

今回はAmazonで買えるワイヤレスキーボードのおすすめを紹介していきます。

用途別に記しましたので、お目当ての用途からご覧ください。

 

 

①一般的なワイヤレスキーボードおすすめ11機種

●テンキーあり

1.ELECOM TK-FDM063TBK ¥1,418

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61B9pvUNTML._SL1250_.jpg

出典:www.amazon.co.jp

 1,500円以内で買えるワイヤレスキーボード。安価ながら1,000万回のキーストロークに耐えられる耐久性をもつ。専用ドライバのインストールがいらないので、パソコンに接続してすぐに使える。また、電池残量を知らせる電池残量表示ランプを搭載している。

とにかく安価で安心できるワイヤレスキーボードを求める方におすすめ。

 

2.Logicool K270 ¥1,980

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81nozxy5ADL._SL1500_.jpg

出典:www.amazon.co.jp

多種多様のキーボードを販売しているLogicoolのなかでも特に安価なワイヤレスキーボード。最大2年間の電池寿命をもち、電源ON/OFFスイッチや自動スタンバイ機能が搭載された省エネ仕様になっている。

最大60mlの液体をこぼしても故障しない耐水設計をもち、また長期間使ってもキートップの文字が消えにくい特殊コーティングをもつ。

ボリュームの調整などができる8つのホットキーを上部に備えている。

ちょっとだけ良いワイヤレスキーボードが欲しいという方におすすめ。 

 

3.LESHP C202 ¥2,580

 

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/519Q6k%2B0mGL._SL1010_.jpg

出典:www.amazon.co.jp

Bluetoothにより接続するワイヤレスキーボード。WindowsのほかIOSAndroidの端末にも対応している。

一般的なキーボードよりもひとまわり小さく、重さもビリヤードボールほどの軽量仕様。また静かなタイピングができる仕様。

2本の単3電池でおよそ3ヶ月以上使える。また10分間操作がないと自動的にスリープする省電力モードを搭載。

ふつうのパソコンのほかにスマホタブレットにも使えるキーボードを求めている方におすすめ。コンパクト・軽量なデザインなので持ち運びもしやすい。

 

4.Logicool K750r ¥6,149

 

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81g2R3NCnDL._SL1500_.jpg

出典:www.amazon.co.jp

電池交換がいらない、ソーラーパネルを搭載したワイヤレスキーボード。室内照明でも使えて、蓄えられた電力で暗闇のなかでも3ヶ月以上使える。

薄さわずか7.5㎜のスマートなデザインをもち、ノートパソコンのような使用感で快適にタイピングできる。

 また、Logicool Unifyingレシーバーを採用しているので、ひとつのレシーバーを接続するだけで複数のマウス・キーボードが使える。電池交換が面倒な方や、USBポートをなるべく減らしたくないという方におすすめ。

 

5.Logicool K800t ¥10,163

 

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81djEx0pilL._SL1500_.jpg

出典:www.amazon.co.jp

 快適なタイピングのためのデザインと機能を提供するワイヤレスキーボード。深いストロークと指にフィットするインカーブキーを採用しているので、より自然なキータッチができる。また、キータッチセンサーで、室内の明るさに応じて自動調節するバックライトが搭載されている。

バッテリーは充電式なので電池がいらない。Micro-USBケーブルで接続して充電する。一回の充電でおよそ10日間使える。また、充電中も操作可能。

基本的なタイピング性能の高さとかんたんな充電方式、またバックライトなどのおしゃれさを求める方におすすめ。

 

●テンキーなし

1.JETech 2156-KB-BT-Universal-WH ¥1,599

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/71jBWgmy6OL._SL1500_.jpg

 出典:www.amazon.co.jp

Bluetoothによって接続するワイヤレスキーボード。IOS/Android/Mac/Windowsの端末に対応している。

1,500円付近のキーボードのなかでとくに安定した機能と評価をもつ。

バッテリーは単4電池を使用する。省電力モードを搭載していて、一回の電池入替で3ヶ月ほど使える。

6㎜という極薄仕様でコンパクトなので、安くて持ち運びがしやすいキーボードを探している方におすすめ。

 

2.iBUFFALO BSKBB24BK ¥2,406

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51rwUNhvwwL._SL1000_.jpg

 出典:www.amazon.co.jp

同じくBluetoothによって接続するワイヤレスキーボード。IOS/Android/Mac/Windowsの端末に対応している。

バッテリーは充電式で、リチウムポリマー電池を内蔵している。省エネ設計になっており、一度の充電で5ヶ月ほど使える。

充電などの面倒がないコンパクトなキーボードを求めている方におすすめ。

 

3.EC Technology A40-KBBT001B-3 ¥2,499

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61JvN2M1J6L._SL1200_.jpg

 出典:www.amazon.co.jp

また同じくBluetoothによって接続するワイヤレスキーボード。IOS/Android/Windowsの端末に対応している。

手首に負担がかからない、人間工学に基づいたデザインを採用している。また、キーには7種類のLEDバックライトを搭載しているので、使用によってキー表面の字が消えてしまう心配がない。

バッテリーは充電式になっている。付属のUSBケーブルを接続することで充電が可能。

便利でちょっとおしゃれなキーボードが好きな方におすすめ。

 

4.Logicool K380BK ¥3,002

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61kzIt6fVLL._SL1280_.jpg

  出典:www.amazon.co.jp

やはり同じくBluetoothによって接続するワイヤレスキーボード。IOS/Android/Mac/Windowsの端末に対応している。

最大で3台のデバイスに同時接続できる。「Easy-Switchボタン」によって接続(使用)するデバイスの切替ができる。

2本のアルカリ単4乾電池で最長2年間ほど使える。

とくに省エネなキーボード、また手入れのしやすいキーボードを探している方におすすめ。

 

5.Microsoft U6R-00022 ¥3,980

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/717eyoPRrfL._SL1500_.jpg

  出典:www.amazon.co.jp

どうせ同じくBluetoothによって接続するワイヤレスキーボード。IOS/Android/Mac/Windowsの端末に対応している。

「多目的カバー」が付属していて、キーボードにつけると電源がオフになる。また、外しているときはタブレット・スタンドとして使える形になっている。

パソコンのキーボードとして使いながら、持ち運んでタブレットのキーボードとしても使いたい方におすすめ。

 

6.Logicool K810 ¥8,580

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71N-MeLvDeL._SL1500_.jpg

  出典:www.amazon.co.jp

そして同じくBluetoothによって接続するワイヤレスキーボード。IOS/Andoroid/Mac/Windowsの端末に対応している。

キーには輝度を自動調整するバックライトが搭載されている。F5キーおよびF6キーから手動で調整することもできる。

機能性とデザイン性を両立させた、つや消しアルミニウム仕上げのボディをもち、コンパクトな薄型仕様。

バッテリーは充電式になっている。フル充電には3時間かかり、フル充電後は使用状況によって10日から最大1年間ほど使える。

おしゃれで、なおかつ高性能なキーボードを探している人におすすめ。

 

②折りたたみ式のワイヤレスキーボードおすすめ5機種

1.JEDirect 2157-KB-BT-Retract-BK ¥2,999

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/715geg1ZFDL._SL1500_.jpg

出典:www.amazon.co.jp

人間工学のデザインに基づいたワイヤレスキーボード。BluetoothによってIOS/Android/Windowsに接続できる。

ボディはアルミニウム合金を用いて高耐久をもつ。

バッテリーは充電式で、リチウム電池を内蔵している。フル充電後は60時間ほど使える。

このスタイルの折りたたみ式ワイヤレスキーボードでは比較的安価な機種。予算を設けている方におすすめ。

 

2.EC Technology A40-KBBT002B-3 ¥3,499

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51PNNmgf0rL._SL1000_.jpg

出典:www.amazon.co.jp

185gの極薄・軽量仕様となっているワイヤレスキーボード。BluetoothによってiOS/Android/Windowsに接続できる。

ボディはABS+酸化アルミニウム合金を採用し、静かなタイピングとやわらかい手触りをもつ。耐久性も優れる。

バッテリーは充電式で、リチウム電池が内蔵されている。2時間のフル充電で80時間ほど使える。

こちらも安価なので予算を設けている方におすすめ。

 

3.iClever IC-BK08 ¥5,299

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71Q%2B6gxHfWL._SL1500_.jpg

出典:www.amazon.co.jp

タッチパッドを搭載したワイヤレスキーボード。BluetoothによってiOS/Android/Mac/Windowsに接続できる。また、最大3台のデバイスに同時接続でき、すばやくデバイスの切替もできる。

ボディは手触りのいいマットな仕上がりで高級感があり、また指紋などの汚れもつきにくいデザインを採用している。

折りたたむことで自動的に電源が落ちる仕様。バッテリーは充電式。

希少な、タッチパッドを搭載した折りたたみ式のキーボードなので、タッチパッドを求める方におすすめ。

 

4.リュウド RBK-3200BTi ¥6,763

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81uW6D-AyYL._SL1500_.jpg

出典:www.amazon.co.jp

iOSに特化したBluetooth HIDプロファイル対応のワイヤレスキーボード。iOSで便利なショートカット機能が搭載されているのでiPhoneiPadでとくに使いやすいが、Android/Windowsなどの端末でも使える。

Bluetooth3.0省電力モジュールを採用したことにより電池寿命が2倍ほどになっている。

携帯端末を立てかけられる「着脱式スタンド」を内蔵している。

浅すぎないキーピッチをもち、またおもにiOSの端末用になるキーボードを探している方におすすめ。

 

5.Microsoft GU5-00014 ¥10,988

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71iL9YHjXXL._SL1500_.jpg

出典:www.amazon.co.jp

軽量・薄型・防滴仕様のワイヤレスキーボード。BluetoothによってiOS/Android/Windowsに接続できる。

最大2台のデバイスとペアリングでき、接続(使用)するデバイスの切替がボタンひとつで可能。

5㎜の薄さとコンパクトさは随一なので、とくに持ち運びようのキーボードを求めている方におすすめ。

 

 

●終わりに

パソコンを日常的に使用している方にとっては、キーボードは右腕のようなものですから、じっくりと吟味して選びたいですね。

今は高性能かつ安価な機種がたくさん売られていますが、その反面、値段のわりあいに性能がともなわないような機種も多く売られているようなので、注意が必要です。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。